大阪散歩部 堺・ちん電さんぽ

986
views

#02

街ぶら人気にあやかり、休日街ぶらする企画、大阪散歩部。
大阪といいつつ、僕の個人的な気分で大阪以外も普通に行きます。

今回は阪堺電車(チンチン電車・通称ちん電)に乗って堺を散歩してきました。

◎行った場所◎
・銀シャリ屋ゲコ亭
・大仙陵古墳(仁徳天皇陵)
・堺市博物館
・いたすけ古墳

 

新今宮駅前駅からチンチン電車に乗ります。
阪堺電車はどこまで乗っても運賃210円(やすい!)ですが、数回乗り降りする予定なので一日乗車券を買います。

電車の中で運転手に直接言って買いました。

 

寺地町駅で降りて朝食を食べに銀シャリ屋ゲコ亭を目指します。

 

 到着。雰囲気良き。
「飯炊き仙人が炊いた米が食べれる」で有名な老舗大衆食堂、らしいです。
食べログ高得点保持舎。

 

陳列されたおかずから自分で好きなおかずを選んでいくスタイルです。
栄養満点な景色に興奮しました。
冷蔵の棚に刺し身とかもありましたよ。

 


100点。

 


100点。

本当におすすめ。また行きたいので脳内ブックマークに保存。

 

ゲコ亭を出たら、阪堺電車に乗って大仙陵古墳へ。

クフ王ピラミッド、始皇帝陵と並ぶ世界3大墳墓で、日本最大の前方後円墳です。
でかすぎて、墓というか、森。フォレストオブザ墓地。

資料写真でよく見るのは前方後円墳の形がよく分かる空撮の写真です。ボランティアガイドのおっちゃんに高いところから見られる場所はないか訪ねましたが、「そんな場所は、無い」とのことです。
考えるな、感じろということのようです。

 


古墳周辺は公園になってました。ランニングや散歩している人をちらほら見かけました。

 

 

早々に古墳は切り上げて、隣接している堺市博物館へ。
ここにでは古墳群に関する資料なんかがあったりVRで空中から古墳をチェックすることができます。

 

顔ハメパネルです。
古墳にいっさい関係のないヨーロピアンなキャラクターはいったい何なんでしょう?
これも、考えるな感じろということでしょうか…。

 

博物館の中では、当時の甲冑レプリカが着用できちゃいます。

おりゃーーー。

 


博物館のゆるキャラ「サカイタケルくん」です。
なんか、ものすごい、キシカン。。。

多分、奈良のあのキャラと作者が同じなのだと思います。
あだち充、もしくは高橋留美子方式ということですかね。と、自分を納得させ、次のポイントへ向かいます。

 

いたすけ古墳です。
その昔、私有地だったこの古墳に家を建てようとした地主が橋をかけたそうです。
結局、他の住民や行政に反対されて、いま崩れた橋だけが残ります。

そして、この古墳にはたぬきが住みついております。
池に囲まれた、無人島のような古墳にどうやってたぬきがやってきたのか…。
おまけに、タヌキ・カメ・サギのコラボレーション。
古墳の神秘をすごく感じました。

 

Vol3へつづく。

 

PS:家に帰って、いたすけ古墳の池を優雅に泳いでいるタヌキのYoutubeを発見してすごくがっかりしました。

1コメント

Comments are closed.